ネットを使って彼氏を作る方法

MENU

ネットで彼氏を見つけるには?

ネット,彼氏を作る,方法,コツ

 

ネットで彼氏を作る上で大切なのはサイトの見極めと、自分の目的の絞り込み、男性側の料金設定、広告媒体、露出メディアなどがあげられる。基本的に女性は無料で使えるものが多いが、婚活サイトやステイタス系のサイトの場合は女性からも料金を取る。

 

一般的に優良サイトは名のある大手が運営してあり、広く顧客を集めているので料金的にもリーズナブル。目安は月額3000円程度。または1通のメールが50P(円)のもの。

 

また広告媒体によって登録する客層も全く異なる。パチンコ・麻雀系のギャンブル雑誌で集まってくる人と、ファッション雑誌、飲食系の雑誌、R25などの情報誌にのるもの。スポーツ新聞などにのるものでは読んでいる人が全く異なる。ここも個人的にファッション系などの方が質が良いと思う。ギャンブル系はあやしいものが多い。しっかりと男性目線でものを見るくせをつけることが大切。

 


まじめに付き合える彼氏なら

ネット,彼氏を作る,方法,コツ

普通に付き合える彼氏を作る方法としてもっともおすすめなのがライブドアが運営するワイワイシーという恋活サイト。ここは女性は無料で使用できるサイトの中では最高峰だと思う。

 

まずはちょっとホームページを見てほしいのだが、変な出会い系サイトと一線を画すまじめなサイトであるというのは一発でわかると思う。ここに「みんなの体験談」というコーナーがあるのがわかるだろうか?

 

これは実際にワイワイシーを使っている人が、日々このサイトを使った感想をアップしている。調べてみると、使いやすさも含め改善点までしっかりとした口コミもありい、メールの方法から自己紹介の使い方まで、ネットで人と知り合うためのコツがちりばめられている。

 

また、もっとも重要なサポートもメール+電話になっており、信頼性も十二分。男性陣にとっても個人メール50Pの最安値なので負担が少ないので登録しやすい。宣伝方法は実は口コミ。大手だからというのもあるが、10年近くも口コミで広まってきた実績は高い。年齢層も20代〜50代まで、累計300万でアクティブ会員も多い。

 

真剣度★★★★恋愛〜結婚

 

登録者★★★★★ 300万人

 

世代層★★★★★ 20代〜50代

 

コスト★★★★★ 女性無料

 

 

ライブドア運営の安心出会い応援サイト


結婚できる彼氏が欲しい

ネット,彼氏を作る,方法,コツ

どうせ彼氏を作るなら一生付き合えるような人が良い、できれば結婚もしたい、自分の生活まで考えてくれるような彼氏が欲しいと願うのは多くの女性が思うところだと思う。

 

お金もあって、外見もよくて・・・・と全ての願望をかなえてくれるわけではないが、結婚に夢を見るのは悪いことではない。友達からスタートして結婚まで考えたい堅実派の人には、男性がはじめからある程度の婚活意識をもって登録してくるサイトの方が良いと思う。

 

ここユーブライドはネットの結婚相談所と恋活サイトの中間的存在。ライブドアが運営する恋愛サイトのなかでも男女が気軽に定額制で利用でき、男性側の負担もすくないことからアプローチが多いサイトとして口コミで人気がでてきた。

 

定額制の良いところは男性がより積極的になるところで、外見や条件で絞り込まず、ある程度フィーリングがあえば積極的に話そうと思ってくれるところ。ここでは紹介しないが高額のポイント制は一つのメールに数百円を取るので、男性がしり込みしてしまうか、金持ちの年輩男性のみがアプローチしてくることになる。

 

そういう意味でもここは貴重。女性も円でOK!24時間いつでも使えて便利。累計は50万人だがカップル成立率は高く五分に一回アップロードされている!二つ目の結婚相談所としてもおすすめ。

 

真剣度★★★★★恋愛〜結婚

 

登録者★★★ 50万人

 

世代層★★★★ 20代〜50代

 

コスト★★★★ 女性下月額 980円

 

 

youbride


もてる体験がしたいなら

ネット,彼氏を作る,方法,コツ

男性から見て、もっとも興味を引くのがこのようなサイト。女性の写真がたくさん載っているホームページである。ここPCMAXはネットカフェとの連動広告、宣伝カー、男性ファッション誌、週刊誌などに億単位の広告をうって広い層の男性を集めている。

 

もしあなたが20代〜30代で飲み友達や気軽に遊べる彼氏候補が欲しいと思うなら、ここに登録してプリクラなどを張っておけば、はっきり言ってモテまくる!おそらく一日に数件。多い場合は数十件の交際申込みメールが届くので、逆にモテすぎてめんどくさくなるくらいだと思う。その中から自分の好みに合った男性を選んでいけばよいので完全な買い手市場となっている。

 

この逆が高額な結婚相談所。登録すればわかるが、男性からの申し込みは最初の一週間ぐらいで、その後は一気にオファーメールが減る。やはりこのようなちょっと遊び心がある方が男性は惹かれるのである。ただし、真面目度はネットの結婚相談所やお見合いパーティーに比べて若干下がる。使い方はお互いに写メやプリクラなどを交換しつつ、仲良くなったら遊びに行くという流れがふつう。大手で楽天ともポイント契約、電話相談ありで運営機関も10年と早い。

 

真剣度★★★メル友・恋人・飲み友

 

登録者★★★ 300万人

 

世代層★★★★ 20代〜30代

 

コスト★★★★ 女性無料

 

※ とにかくここは写真で検索可能。どんどんアップされるのでみてみるとどんな人がいるのかよくわかる。お姉さまタイプはモテる。

 

目指せアイドル☆大人気写メコンテスト!!


yahooで彼氏を作る

ネット,彼氏を作る,方法,コツ

yahooの恋愛サイトは知名度と信頼度ということでは知らない人はいないだろう。yahoo系は大きく二つに分かれていて、一つは恋活サイトのyahooパートナーズ、もう一つは婚活サイトのyahoo縁結びなのだが大きな違いは登録している年齢層と、結婚に対する真剣度の違いだと思う。当然メル友恋愛サイトであるyahooパートナーズは登録者の年齢が低く、友達からという流れメインは20代〜30代となり、婚活サイトであるyahoo縁結びは30代以上が圧倒的に多い。

 

男性からするといきなりネットの相手と結婚・・・と気構えてしまうのでまずはyahooパートナーズの方が敷居が低いと思うのだが、時間がない30代後半からはyahoo縁結びで真剣に婚活をしている。個人的な感想はどちらも広く浅くといったところ。広告はそれほどしていないので、検索エンジンで何か探し物をしているときにふとさみしくなって登録している感じ。登録しなくても写真検索ができて良心的。もちろんyahooが信頼度を下げるようなやらせやサクラを雇うわけはない。

 



 

 

真剣度★★★★★恋愛〜結婚

 

登録者★★★ 1万2千人

 

世代層★★★★★ 20代〜50代

 

コスト★★★ 女性3500(月)


外国人の彼氏が欲しい

ネット,彼氏を作る,方法,コツ

ネットを使った出会いならば国を超えて外国人の彼氏を作るという方法もある。その際大切なのは国内運営で日本語でのサポートが使えるところ、決して英語だけの海外サイトには申し込まないということである。

 

外国人の彼氏を探せるサイトはいくつかあるのだが、安全性や信頼度という点から考えると「せかとも」というサイトと「マッチドットコムインターナショナル」というところが良いと思う。どちらも月額性で使いたい放題であり、料金的にもリーズナブル。

 

せかともは日本在住の英会話講師、日本語を勉強中の外資系ビジネスマン、日本語学校、専門学校の生徒が多く登録する場所。マッチドットコムはどちらかというと恋人探しをメインにしており、日本人と外国人の両方を選ぶことができるサイトである。

 

メールやチャットならいきなり強引なナンパもされないし相手のことをしっかり見極められることだろう。外国人の彼氏もアリ!付き合うなら英語の話せる彼氏が欲しいという人はぴったりだろう

 

 

 

真剣度★★★★恋愛〜結婚

 

登録者★★★★★ 100万人(国内)

 

世代層★★★★★ 20代〜50代

 

コスト★★★ 女性2500〜(月)

 

 

 

 

真剣度★★★★恋愛〜結婚

 

登録者★★★★★ 300万人

 

世代層★★★★★ 20代〜50代

 

コスト★★★ 女性5980(月)

 

※ メールとチャットもあるので英語の勉強にも!

 



超安心なネットの出会い 振られる心配を回避できる!

TVに取材されたり街コンを開いている大手なので知っているは多いと思う。初心者なら間違いない

画期的なシステムのおかげで相手を自動で選んでくれる。人数制限でセキュリティーも完備