彼氏が欲しい 彼氏を作る方法

MENU

彼氏が欲しい人へ

彼氏が欲しい,彼氏を作る方法,彼氏ができない

よく町でカップルを眺めてみると、なんでこんな子にカッコいい彼氏がいるの?どうして私は彼氏ができないの?と不思議に思ったことはないだろうか?それをみて、自分も妥協しないで素敵な彼氏を作りたいとおもったことはないだろうか?

 

彼氏が欲しいけれど、どうやって作ればよいのかわからない人も多いと思うが、実は出会いがないというより、出会う場所に行っていないという人が一番多い。次に多いのはせっかくのチャンスがあっても自分の会話スキルなどが低く、相手に声をかけるのが苦手、きっかけをどう作ればよいかわからないという人へと続く。

 

そこで、今回個人的にイベントやパーティー運営の経験を生かして彼氏が欲しい人たちに、どうやれば彼氏が作れるのか男性目線でお伝えしようと思う。このホームページを作る前に数々の高額の恋愛マニュアルも熟読し、実際の現場も見てているので、けっこう参考になることが多いと思う。もしここから素敵な出会いが生まれ、理想の彼氏を見つけることができれば幸いである。

 

【 彼氏候補はどこにいる?】

 

女子高に勤めている男性教師が持てるのはなぜか?その答えは誰もが知っていると思う。それは女性の方が多いから。逆を返せば男性の方が多い中に自分が入れば黙っていても男性が寄ってくるのは必然である。

 

後ははどのような男性が寄ってくるのかであるが、これはイベントごとに来ている人の性質や年齢層・性格などが異なるので、自分の優先順位をはっきりさせてからいろいろな手段を考えてみるとよいと思う。以下は自分が調べた出会いの場所と大体の客層である。


ネットで彼氏を作る

彼氏が欲しい,彼氏を作る方法,彼氏ができない

【 恋活系と婚活系 】

 

多分出会いがない人が彼女が欲しいと思った時にまず頭に浮かぶのがネットを使った出会いだと思う。ここは玉石混合で真面目系の恋活サイトからちょっと遊び系のサイト。そして真剣な結婚まであり得るものまでその数は数千とも言われている。いきなり変なサイトに登録すると迷惑メールの嵐だが、MIXIやフェイスブックなどのように大手が運営するまじめなネットサイトもあるのでそれを紹介する。大手は電話の相談窓口まであり安心。女性から料金を取る。男性や家族の写真が多く載っている恋活サイトは安心。エッチ系のサイトはまずアウトであることだけは覚えておこう。

 

恋活系に比べて結婚相談所が運営する婚活サイトは女性も料金がかかるところがほとんど。といっても普通の結婚相談所と比べると1/10程度でかなり安い。やはり信頼度と登録してる男性の真面目度は恋活系よりも上。

 

その分若干年齢層もあがり、20代後半〜40代ぐらいが多い。ネットを使った結婚相談所なのでネットだけの出会いだと思いがちだが、最近はサービス向上のためお見合パーティーも開催。ネットとリアルの両方で彼氏を作ることが可能

 


イベントで彼氏を作る

彼氏が欲しい,彼氏を作る方法,彼氏ができない

 

【 交流会パーティー 】

 

異業種交流会パーティーを知っているだろうか?主に東京・大阪・名古屋の3都市でしか開かれないのであるが、これは欧米式の社交パーティー。ダイニングカフェやクラブなどオシャレな会場で行われる立食式のパーティー。ここに来る男性はある程度の経済力を持つ20代後半〜30代の人が多い。年上の彼氏が欲しい人。ちょっとリッチでカッコいい彼氏が欲しい人に向いていると思う。結構もてる人がいるので割と競争率は高い。そのほかにもイベント系のパーティーも同じ趣味を持つ人に出会えるだろう。

 

【 お見合いパーティー】

 

出会いのためのパーティーとして一般的に人気なのがお見合いパーティーというもの。これは彼女や彼氏がいない人が集まってきて、お互いカップルになるために会話をしつつアドレス交換などをするというもの。これもピンキリで小さな規模のイベントだと集まりが悪いが、最近は質がどんどん上がっており、女性は格安で質の良いパーティーに参加可能。20代向き、30代向き、40代向きとカテゴリーが分かれているのでそれさえ外さなければ、出会いの手段としてはかなり有効。

 


合コンで彼氏を作る

彼氏が欲しい,彼氏を作る方法,彼氏ができない

あなたの身の回りにいる人で合コンや友達の紹介で彼氏と知り合ったという人も多いのではないだろうか?実際に彼氏が欲しい人は友達のつてを通じて合コンを開き、そこで生涯のパートナーに出会ったという人もいる。

 

合コンのいいころは友達×友達でスタートするので信頼度が高いところ。デメリットは友達もライバルになるところ。だから幹事によって大きく左右されるのが常。最近はこの幹事役を業者がやってれる合コンセッティングサービスというのも登場した。

 

これは無料でプロフィールや条件などを登録しておくと相手が合コンの申し込みをしてくるので、OKを出せばあとは幹事役の業者が店や飲食、集合場所や時間を決定してくれるという新しいサービス。合コン当日に女性は手数料1000円を支払うのが相場。

 

お見合パーティーやネットではなく飲み会を通じて彼氏を作りたいというナチュラル派の人は重宝すると思う

 


結婚相談所で彼氏を作る

彼氏が欲しい,彼氏を作る方法,彼氏ができない

メル友や遊びの恋は終わり、真剣に将来を考えた付き合いをしたいというのであれば、婚活サイトにたどり着くと思う。男性目線からするとネットの婚活サイトの方がおすすめ。理由は簡単。条件が良い男は高い料金を支払ってまで結婚相談所に登録する必要はないから。まずはお試しで格安のネット結婚相談所に登録しており、そこですでにモテルので彼女がすぐに見つかってしまうからである。

 

ただし結婚相談所は結婚になかなか踏み切れない男性の後押しをするコンシェルジュ=仲介役が存在する。昔から親戚や知り合いを通じてのお見合い結婚というものは一般的であり、そういう意味ではまだまだ結婚相談所もメリットがあると思う。

 

また、彼氏が欲しい人は自分が結婚というカテゴリーにおいてどれくらいモテるのか知りたいという欲求もあると思うが、大手の結婚相談所は無料で正会員のなかから彼氏候補のデータを送ってくれるところも多い。ここで自分の条件を入れて資料を請求すれば、遊びではなく結婚するならという条件で自分がどれくらい相手に魅力的なのかがわかることとなる。


サークル・オフ会で彼氏を作る

彼氏が欲しい,彼氏を作る方法,彼氏ができない

サークルやオフ会の良いところは、比較的参加料金は安いところ。年齢や職業などの条件もさほど厳しくなくだれでも気軽に参加できるところだと思う。逆にデメリットとしては誰でも参加OKな分、玉石混合で、当たり外れが多く、事前調査がしにくいことだと思う。またサークルによっては出会いだけが目的なものではないので、すでに彼女がいる人や、場合によっては既婚者・家族連れなども参加している。

 

サークルで彼氏を作りたい場合はとにかく男女が出会いを求めやすい恋活サークルやオフ会参加の方が良いと思う。または飲み会サークルも毎回メンバーが変わるので出会いの幅が広がるだろう。社会人サークルの場合は音楽・スポーツ・旅行など趣味系のサークルもあるので、ちょっと勇気をもって参加すれば趣味の友達も発見できるかもしれない。


クラブ・ディスコで彼氏を作る

彼氏が欲しい,彼氏を作る方法,彼氏ができない

まだ、とにかくカッコいい彼氏が欲しい。イケメンの彼氏と出会いたい、真剣な将来を考えているわけではない。という三つの条件をもっているならばディスコやクラブで彼氏を作るというのもありだと思う。

 

ただし、クラブ系は遊びの恋愛が多く長続きしないのは一般常識。もちろんバーなども同様。ナンパから始まる恋もあるとは思うが、結婚まで真剣に考えるとおすすめはしない。

 

しかし、飲み友達や騒げる仲間を探すならクラブは最適。身分証明を入り口でしっかりとり、セキュリティーがある程度ある大箱クラブならそれほど危険もないはず!

 

ダンスなどが苦手、派手すぎるのは好みではないというひとは最近はクラブを使った異業種交流会パーティー・プチセレブパーティーなどもあり、こちらはゆっくり会話ができるので友達を誘って行ってみるとよいと思う

 


更新履歴